ようこそ鍼灸院J-arkへ

鍼灸の本場と言えば中華大陸。J-arkは香港生まれの先生が鍼治療を担当致します。当院では、気の滞りを取る鍼が一番の得意分野でございます。手技を併用すれば大体の腰、首、肩、関節の痛みが消えます。更に不眠・更年期障害などの自律神経失調に効果的です。

 

鍼灸について

鍼(はり、英: Acupuncture)もしくは鍼治療(はりちりょう)とは、身体の特定の点を刺激するために専用の鍼を生体に刺入または接触する治療法です。中国医学では、経穴を刺激することで経絡として知られる道を通る「気」の流れの異常を正すとされます。

残念ながら現代科学的調査では「気」、「経絡」、「経穴」、といった中国医学の概念に組織学的あるいは生理学的相互関係は見出されていませんが、特定の症状に対する鍼治療の適用はアメリカ国立衛生研究所やイギリスの国民保健サービス、世界保健機関、アメリカ国立補完代替医療センターによって認められています。

 

メニュー

伝統の中医鍼から近代の美容鍼の施術も可能です。

※別途初診料 2000円 現在保険治療を行っていません

全身調整

8000円 約60分

美容鍼

10000円 約60分

おまかせコース

12000円~ 約90分~

東洋医学の鍼灸は治療です

東洋医学の考え方の基本は体の滞りを取り除く目的です。滞りの原因は様々ですが、体の流れが悪ければ体調も悪くなります。逆に流れが良くなれば体の異常も治ります。鍼治療は正確さを求められ、間違った鍼を打ってしまうと気の流れが乱れます。当院では人体の気の流れを基づき刺針するので、むやみにたくさんの鍼を使うことはありません。何故ならたくさん刺しても体の流れがこれ以上良くならいし、余計な刺激を与えて体が悪くなります。仮にたくさんの鍼を打って体内の流れが良くなったとしても肌がボロボロになるので、なるべく体の負担を最小限に抑えることが重要でしょう。鍼治療は治療であり、リラクゼーションではありません。

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」をご存知でしょう。鍼いっぱい打ってもらったことをお得だと勘違いする方まだ大勢居ます。決してお得なことではないし、むしろ損しています。病院の先生に手術をしてもらって、必要以上に皮膚を切られ、たくさんの組織を摘出してもらった方がお得でしょうか?弱い薬で十分なのに副作用がある強い薬をいっぱい処方された方がお得でしょうか?伝統医学でも現代医学でも治療は必要以上行いません。

 

効果と痛みについて

大体治療を受ければ体に変化が起きます。特に生活習慣病の症状改善のプロセスでは、施術後は一時的に症状が改善するものの、時間が経てば元の体の状態に戻ろうという作用が働くため、持続的に治療を受けることが必須です。極稀に一回で治ることがありますが、薬と同様で一回だけ飲めば治る病気が殆どありません。痛みに関してゼロは嘘です。正常な体に異物を入れるから痛みを感じるのが当たり前です。ただし、耐えられない苦痛ではありません。便秘のほうが痛いです。当院ではハリネズミになるように鍼を打たないので最低限の痛みを我慢しましょう。

 

当院はご予約制です

診療時間:10:00-21:00

[休診] 不定休 ※お知らせにてご案内いたします。

 

アクセス

 建物周辺などに看板など出しておりません。7階「アトリエJ-ark」にあります。

池袋駅東口より徒歩5分
駐⾞場はありませんので最寄りの駐⾞場をご利⽤ください。

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-44-10タイガースビル706
TEL 03-6661-4124